2012年01月19日

週刊少年チャンピオン8号の感想です

03119.jpeg

●弱虫ペダル
巻頭カラー。
なんか最近は「舞台の原作作品」みたいな印象だな…manzoの顔初めて見た。
「恋のヒメヒメぺったんこ」は2番もあるのね。
歌詞の内容から察するに渡辺先生は世界観の設定も作ってそうなので
いつかスピンオフとして「ラブ★ヒメ」の漫画が読みたいですね。

本編の方は…今度死ぬのは鳴子かな。
全く話題に上らない京伏は今何をしてるんだろうか。

●範馬刃牙
ピラミッドの壁画は古代範馬文明の存在を描いているだけではなく
鬼の貌を持つ者が2人いて、かつ立場が異なっていることも表現しているようです。
兵器を向けられた方のは誕生時のエピソードから勇次郎なんでしょうけど
もう一方のそっくりさんは何者なのか?
可能性があるとしたらもう1人の鬼の貌の持ち主である刃牙なんですが…。

総理大臣がいつの間にか別人になっていたのには笑いました。
このまま親子喧嘩が続いてたらそのうち政権交代が起きてもおかしくないなw

●ブラック・ジャック 〜青き未来〜
センターカラー31Pで連載再開。
でもBJは昏睡状態のままでした…もう充分寝ただろ!起きてよ!

連載再開早々こんなこと言うのも何ですけど、
どのキャラがどの手塚キャラを元にしているのかを推測するのが
一番楽しい漫画になっちゃてるな。メルモは分かりました。

●バチバチ
このタイミングで回想シーンが入るとは…
吽形さん!死ぬにはまだ早いよ!

●ブラック・ジャック創作秘話 〜手塚治虫の仕事場から〜
4号連続特別掲載の最終回。
最後はちゃんとブラック・ジャックに関するエピソードっぽかったですね。
手塚先生が力を入れて描いていたというBJの苦悩の表情を
模写とはいえ再現した吉本先生は、
さぞプレッシャーを感じて線を入れたんではないでしょうか。
でも最後に載せる話にしてはオチが弱かったかな…。
ともあれ宮崎・吉本両先生、連載お疲れ様でした。いい作品でした。

●毎度! 浦安鉄筋家族
いつもの小鉄イメトレ回かと思ったらのり子との夫婦回だった。
のり子の脱いだジャージをその場で小鉄が着だしたシーンでは
あまりの衝撃に変な声が出ちゃいましたw
なぜ匂いを嗅ぐ! ヘンタイか小鉄ー!

●囚人リク
レノマが看守に合わせて世間話をしてるシーンが楽しい。
パチンコの連チャン回数自慢でほっこりしてる看守の顔がいいですねー殴りたいw

しかし完全にレノマが主人公だなぁ。
確かにレノマの方が能力高いし読者としても見ていて安心できるから
主人公で全然構わないんですけどね。
「フルアヘッド!ココ」のココとバーツのようだ。

●琉神マブヤー
マングースの女マジムン(怪人)「マングーチュ」は
えっちな本を見ても何とも思わないピュアハートの持ち主だった!
特撮番組の女怪人といえば残酷なキャラというイメージ(最近の傾向)なので
マングーチュの女の子女の子した性格には意表を突かれました。
見た目はセクシーで性格はカワイイ…理想のヒロインじゃないですか!
もうマジムンでもいいや!

●さくらDISCORD
「運命が繋がる」とか「世界が変わる」とか相変わらず表現が大仰な漫画だ…。
なんか魔王の手に落ちた仲間を助け出すために戦ってるみたいだ。
実際はクラスメートと仲良くなるために話し合いをしようとしてるんですがw
ノ宮さんだけ主体的に動いてないように見えるのが気になる。脇役っぽい。

●シュガーレス
「この世界から暴力がなくならないのは何故かわかるか?
 それは暴力が正しいからだ 進化の過程で正しくないモノは滅ぶ
 動物も植物も 売れないスナック菓子もコンビニの棚から消える
 必要とされるモノが残る 存在し続けることが正しさを証明している
 暴力も同じだ お前も残りたければアノニムに来い」

正門を勧誘する「暴力(メイヘム)」さんの口説き文句が
あまりにも名文だったので書き出してしまいました。
コンビニ云々の下りが特にいいですね…実にシュガーレスらしいw
漫画の連載も同じだよなー。終わらない漫画は正しいわけだ…。

こんなに熱心に口説いても正門には
「イタイ理屈を並べやがって」と断られてしまいました。一刀両断だな!
でもその後の「脳ミソごと宇宙の果てまで飛んで行けよ…!」ってフレーズも
ちょっとどうかと思うぞ正門。

●聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝
3人の前に現れた新たな暗黒聖闘士、暗黒鳥星座の「リュゼ」は
アルバフィカに負けない美貌を持つナルシスト。
売られたケンカを買ったアルバフィカとの美人対決となりました。
男の顔を美人と表現すると凄くホモ臭くなるのでもう少し自重していただきたい。

なんか最近黄泉比良坂と現実世界を手軽に行き来しすぎてる気がしますw
少なくとも死の世界に落とされるという絶望感は感じなくなりましたね。
どうせすぐ戻れるんだろとか思ってしまう。

相手の顔面に拳を叩き込み、相手の拳を顔面で受ける
アルバフィカのヤンキーのような戦い方がカッコイイ!
やっぱりこの美人さんは男前キャラですな。

●ましのの
保健室の先生的にはノーパン女子高生はありふれた存在なの!?
普通の学校生活において女子高生がノーパンになるのはよくあることなのか…!?
なんでそうなるのか想像もつかない…女子にはまだまだ秘密がいっぱいだよ…!!

●LUCKY STRIKE
まさか2本続けてノーパン漫画が載るとは思いませんでしたw
そして雑誌の中では2本目のおもらし漫画。最近のチャンピオンおかしい!

小学生の男子がノーパンで(ソックスは着用)ホームベースの上で正座して
泣きながらおもらし… 前回の恒美ちゃんへのセクハラ描写でも思いましたが
こうサービスシーンが続くとアンケート苦しいのか、と勘繰ってしまいますね…。

しかし今回だけで恒美ちゃんのキャラ立ちすぎ。
今回初めて家庭環境がちょっとだけ描かれた健太や
今までチームで一番出番やセリフが多かったゴリラより
圧倒的に個性のあるキャラになったと思います。性別抜きにしても。
この漫画に一番欠けていたのが個性の表現だと思っていたので
これでやっと面白くなってくるかな。

●りびんぐでっど!
弱気になってる水森さんをポケットの中のこっくりさんが
励ましてるシーンが良かった。ていうか小銭が鳴っただけなんですけどねw
しかし遊園地でダブルデートとかすっかりラブコメ漫画ですなー。

●行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ
草食系メガネ男子な副店長、イムラさんが登場。
まるで新キャラ投入でテコ入れしたかのような人事だ。
店副と副店ならやっぱり副店ですかね?
まったくNJもあざとい漫画描くようになったもんだ!汚れちまったな!

●CTC
三峰徹氏と10歳未満の女の子のイラストハガキが同時に載る読者投稿コーナーは
宇宙広しといえどCTCだけ!

●次号予告
小沢としおの新連載が表紙&巻頭カラーでスタート。待ってました!
先生が主人公の漫画はチャンピオンでは珍しいですね。

●目次
先生方の懇親会だか新年会だかへの参加報告が読んでて楽しい。
編集後記で函館の様子をイカ娘に見せたいと言ってる人がいたけど
一番連れていっちゃいけない街だろ!
posted by ばば at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週チャン感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。