2010年06月29日

ツギハギヒッチハイク

週チャン30号で最終回を迎えた「ツギハギ生徒会」。
その作者である伊藤正臣先生が連載終了を記念して
東京から実家のある三重までヒッチハイクで帰るという
罰ゲーム…いや特別企画が30号の発売されたまさにその日、24日に催されました。

ツイッターというツールを介して多くの人に見守られたヒッチハイクの様子を
とぅぎゃったー」でまとめさせていただいたのでご紹介します。
伊藤先生の奮闘ぶり、チャンピオン読者の応援ぶり、マツリ先生の無茶ぶりを
どうぞお楽しみください。


この企画が成功したのは伊藤先生の頑張りも勿論だけど
マツリ先生がツイッターに「降臨」して注目を集めたってのが大きかったんだろうなー。
なんだかんだで弟子想いですよね、マツリ師匠!



posted by ばば at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。