2012年02月02日

週刊少年チャンピオン10号の感想です

03129.jpeg

毎日寒いですね…。

●クローバー
巻頭カラー。
前号で予告されていた重大発表はなんとドラマ化でした!
テレビ東京系で今週放送開始とのこと。
アニメ化はしづらいだろうから何だろうと思ってたんですがその手があったかー。
テレ東ということでとりあえず原作の雰囲気を大事にしてくれそうです。
自分の住んでる地方では観られるんだろうか…
アニメならネットで流してくれるからこういう心配しなくていいんだけど。

本編の方は…ケンカばかりなので正直あんまりマジメに読んでません。
真木さん早く終わらせて釣りに行こうぜ!

●囚人リク
殺された同僚の無念を晴らすべく沢田に私刑をくわえる看守。
幼馴染で子供が生まれたばかりの友達が殺されたんならそりゃ怒るわな。

沢田へのリンチにわざわざ看守側の理由を作ったのは何故なんでしょうか。
沢田というキャラの異常さを表現するために
度を越えた拷問をさせる看守にさせる必要があったけど、
いくら極楽島の看守でも何も理由がなければそこまでしないだろうと
作者は考えたのかもしれませんね。
刑務所側の人間にも家族がいることを以前描いていたし
こういうリアリティはなんというか…有難いです。

●ガキ教室
センターカラーで新連載第2回。
髪が中分けの生徒は男子と女子にそれぞれいたのね。
2人一緒にいるコマで初めて区別がついた。

1年生担当の教師たちによる晶の歓迎会が居酒屋で行われたんですが
このシーンが楽しい!小沢先生ってこういうの描くのホント上手いなー。
全力で酔っ払ってる大人たちがダメダメでステキ。
特にビール1杯で性格が変わる野坂の萌ちゃんがダメカワイイですw
晶のホストトークを受け流す美人教師な鳴海先生は気になる存在ですね。

晶にしてみれば何考えてるのか分からない子供よりも
テキトーに盛り上げておけばなんとかなる大人の方が相手しやすいんだろうな。
顔は酒で赤くなってても心の中は醒めている晶…
「教師」という職業に特別な感情を抱いているようですが
一体過去にどれだけのことがあったんでしょうか。

シノケンはいいオバカキャラになると思ったのに万引きかよ!笑えないよ!

●毎度! 浦安鉄筋家族
順子さんの作ったスノーマンは1作目も2作目も怖すぎるw
あんなのを街角で見かけたら裕太じゃなくても夢に出るわ。
ギャグ漫画なのに「不安の種」並のトラウマを残させないでください!

●範馬刃牙
ピラミッドで予言されていた、兵器に囲まれた鬼は
勇次郎じゃなくて勇一郎の方だったのか。
しかし強さをアピールするエピソードが江田島平八みたいだな…
勇次郎以上の存在を描こうとするともう人間を超えるしかないんだろうなw
この親父なら宇宙空間から平泳ぎで地球に帰ってきても驚かないぞ。

●琉神マブヤー
リアルでは広い範囲で雪降りまくりな日本ですが
作中は夏だし沖縄なので水着と海水浴です。季節感がないのもたまにはイイネ!
しかしなごみさんのおっぱい凄まじいな…これで中2か…
こんなに大変なものを何度か触るどころかもんでいる上にその後許されてるユウは
マブヤーに変身しなくても充分勝ち組じゃないか…クソッ!羨ましい!

新キャラの「山城青(やましろ しょう)」がわりと急に登場。
登場から4ページくらいであっという間にキャラ立ちしたのは見事でした。
イケメンで行動力があって無駄に熱血でウフソー(おっちょこちょい)と。
この人がいわゆる2号ライダー的存在になるんでしょうかね?
レギュラーにバカが増えるとツッコミ役がかっちゃんだけでは足りなくなりそうw

●りびんぐでっど!
このバカップルどもが…
爆・ぜ・ろ! 爆・ぜ・ろ!

●ドカベンスーパースターズ編
長きに渡る2010年シーズン(!)もCSを迎えいよいよ終わりが近づいてきました。
そして再び動き出す日本プロ野球総帥…今度のターゲットはセ・リーグ?
何をするかは想像もできないけれど
ドカベンでプロ野球人気復活を目指す水島先生の志の高さは分かります。
…でもそろそろ山田や岩鬼たちから離れた、普通の野球漫画が読みたいです。

●ANGEL VOICE
習実キャプテン松田がなぜかゴッド・マザーへの伝令役になってくれましたw
詳しい解説によって頑張る広能の顔を思い浮かべるマイちゃんの笑顔に
見ているこちらも思わずほっこり。松田くん有難う!

●ブラック・ジャック 〜青き未来〜
>次号、ついに最終回(クライマックス)!!
え… ええっ!?

●シュガーレス
マリモくんの家庭の事情が明らかに。
実の父親からDVを受けていたというのは衝撃的ですが
あの家庭環境で2人ともよくあんなガタイになったな…。
何を食べても筋肉になる特殊な体質なんだろうか。
後付け設定なんだろうけどもうちょっと説得力のあるものにしてほしかった。

ケンカでプロレス技を使っていたのはプロレス中継を観ていたからだったんですね。
夕方に放送してたのはちょっとアレですが描写がちゃんとあってよかった。

●さくらDISCORD
今回は全てのページがビックリするくらい青臭くて恥ずかしいラブコメ漫画でした。
外から2階のベランダにいる女に向かって絶叫告白とは…
今時フィクションの世界でもなかなか見られないくらいのド直球だなー。
しかしその直球がきっちりド真ん中に入ったのでかなり盛り上がりました。
3年続いた漫画の最終回1つ前、くらいの熱量があった気がします。言い過ぎか。
そう思えたのは芽吹の豪快なダイブがあったからでしょうね。
2階から飛び降りても不自然に思われない芽吹だからこそできた、
感情の爆発を行動で見事に表現した良いシーンでした。

あまりに見事なクライマックスシーンだったので
次回で本当に最終回でもいいような気もしてしまいましたがw
芽吹の件はまだ続きがあるみたいです。家族全員ヤンデレとか怖い。

●LUCKY STRIKE
「俺の尻(おんな)にちょっかい出してんじゃねえよ」
こんなヤクザがキャバ嬢相手に言いそうなことをサラッと言う小学生イヤだ!
同じ雑誌にチューをしたかしてないかで夜眠れなくなる高校生もいるんですよ!

ミット顔面叩きつけ&トリプルプレーで少しはスッキリしたけど
それ以上に芝岡の3人が卑劣でまだまだ物足りない。
ラフプレーで削ってくるチームは序盤の敵のお約束ですが
バットで頭部を殴打するのはやりすぎだろー。
報復せずにコイツらをギャフンと言わせることはできるんだろうか…。

●次号予告
バレンタイン直前号なのに予告ページにピックアップされてるのは
バチバチだのペダルだのリクだの
男しか出てこない漫画ばっかりじゃないですか!そういう雑誌か!
あと弱虫ペダルの人気投票をまたやるそうです。
posted by ばば at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週チャン感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。