2011年08月04日

週刊少年チャンピオン36+37号の感想です

03010.jpeg

3DS毎日楽しんでますよ!

●バキ外伝 疵面
袋とじオールカラー8ページ。
何が相手でも拳で解決、というノリはかつての疵面っぽくて良かった。
これくらいの話なら毎週やれるんじゃないですかね…。花山萌え漫画でいいんだよ。

●範馬刃牙
巻頭カラーで2話掲載の1話目。

「間違えちゃいけねぇ……! 使用(つか)うのは筋肉(にく)じゃねぇんだ…
 使用(つか)うのは筋肉(にく)に淀む筋肉(にく)の意志!!!!

そ、そうなんですか…。

はしゃぐ野次馬の見世物にされていると知りやる気を無くす勇次郎。
ここで続行したらコイツらの為に親子喧嘩をやってる、みたいになっちゃうもんなー。
プライドの高い勇次郎には耐えられんでしょう。
そんな親父の心境を察して敢えて仕掛ける刃牙!
初めて刃牙が心理的に優位に立ったんではないでしょうか。
アクシデントを利用することができるのは刃牙の数少ないアドバンテージと言えるかも。

一般人には刃牙の連撃が速すぎて見ることができないそうですが
世界を通り越して地球レベルの闘士なんだからさもありなん。
神心会のデンジャラスライオンさん辺りでも追えるかどうか…。

●範馬刃牙
2話掲載の2話目。
知ったかぶって勝手に納得してる野次馬がなんかムカつくw
独歩がここにいるなら他にも誰か来てるかもしれませんね。本部がいると助かる。

ゴキブリダッシュを受け止められてる刃牙が
帰ってきたパパに抱きついてる子供みたいで可愛かったです。

●毎度! 浦安鉄筋家族
センターカラー。
ピザ注文したら大食い美少女が家に上がりこんでくるとか…ヤバいな浦安!

晴郎のシャツの中にノムさんが入り込んだコマを見た時は
こっちも「えっ!?」って言っちゃいましたw 
クリスマス以来なぜか晴郎とフラグが立ってるノムさんですがこれはやりすぎ!
何かの階段を三段抜かしで昇っちゃったよ! 薄い本よ間に合え!
しかしまぁ晴郎はいいヤツですね。
あの風貌で本当の意味での子供好きってそうはいないぞ。
ノムさんと一緒にいる所をお巡りさんに見られたら任意同行要求間違いなし。

●弱虫ペダル
わー待宮もう小物化した、と思ったら今度は変身しました。
この漫画で変身するキャラはこれで何人目でしょうか。
井尾谷は顔がなんか横に長くてキモい。御堂筋くんとは別のキモさがある。

●ナンバデッドエンド
シャバに出た剛を迎える藤田さん、という光景が実現しちゃいましたw
雰囲気は想像してたのと随分違いますけど。

「卒業式よりも大事なこと」は「剛と一緒に卒業式をすること」だったわけですね…
ここまで色々あったけど
1年生の頃からの友達なのに肉マンに剛の横を取られる島崎がちょっと不憫でしたw

校長が何も無しで済まずにきっちり痛い目に遭ってくれたのも良かった。
林田先生の考えてるフリしたコマが白々しくて素敵w
生徒の為にできるだけのことをやってくれる、良い先生ですね。
極道のくせに空気を読んだ梶原にはガッカリだよ!でもありがとう!

皆の前で剛と藤田さんが見つめ合ってる時に
背景に書かれた「おっま〜かせー」とか「おーまーかせー」という謎の文字は
「おまかせコール」ってヤツらしいですよ奥さん。
男らしく唇にキッスをしろという意味なんですって。ハレンチですこと!

次回最終回。
何年後くらいにワープしますかね…剛の子供とか出てきそう。

●シュガーレス
今回から新展開。
相変わらずギスギスしてるフリが好きな仲良しグループですな。
もうこの4人が本気で闘(や)り合う所なんて想像できませんわ。
わざわざ出張してまでの再登場を果たした嘉上に仲の良さを揶揄されてましたが
岳と卜部なんかパンチの応酬でコミュニケーションしてるんだから
こんなことやってる内は仲違いとかは無いでしょうね。
もし対立することがあったら裏切ったり寝返ったりした時だと思いますが、
「九島は一匹狼の集まり」がタテマエなのでそういうことも起きそうにない。
全員ツンデレのほのぼのヤンキーコメディは新展開でも通常営業です。

●バチバチ
蒼希狼と親方の師弟愛の形は
作中で似たようなものを何度か見ているような気がしますが(元問題児キャラ多すぎ)、
それでもやっぱり良いもんでした。ベタというか王道の安心感というか。

白水推しがまだ続くとは流石に想像できなかったw
天雷が相手なら良い勝負をしただけでも株を上げることはできると思いますが…
まさか勝つなんてことがあったら…いや流石にそこまでは…いやしかし…!

●聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 外伝
獣闘士のボス「ウェスダ」は自身を太陽の神官と名乗り
太陽に心臓を捧ぐのが目的であることをカルディアに告げる。
その実力はカルディア曰く「黄金聖闘士の力に一歩も引きやしない」とのこと。
といっても握力の話ですけど。獣闘士にも小宇宙的なものはあるのかな?

心臓へと至る黒曜石の牙を入れられたカルディアに残された時間はあと2日!
聖闘士星矢ではよくある光景ですねw
何故わざわざ余裕を与えるのか…敵のくせに漫画的な盛り上がりを考えやがってw
カルベラさんは今度こそ攫われるのかと思ったんだけどなー。
でもこの章のヒロインなのは間違いないみたいです。
ランプを持ってるコマの谷間と腋チラのコラボレーションが実に素晴らしい。

●クローバー
牛丼バイトリーダー竹下さんがどんどん良いキャラになっていくw
自分でもよく分からない心の動きを
「バイトリーダーだから!!」で納得しようとしてたのにウケました。
でも実際どういう心理でああいう行動に出たんでしょうね?
職場の後輩2人が傷つけられたことへの怒りを無意識に感じていた?
それとも理不尽を許せない正義感? どっちにしろ体が動いたのは凄いと思います。
尾行した後にどうするのかとかは考えてなさそうですけどw

●ANGEL VOICE
あーあーあー…
こんな形で調子が崩れるのはイヤだなー。
部員に聞かれることを考えなかった久住先生も
自分の胸の内にしまっておけずにワッキーに話した広能もダメすぎる。
いてもたってもいられない程ショックな情報なのは理解できるんですが…。

●ドラゴン・ハイドレート 〜辰吉漂龍伝〜
「あれに見えるが霊山 金峰山にてござる! 武蔵の潜む霊厳洞はあの裏手に…」
ついにここまで来たか…意外と早かったなw
まぁ山まではまだ遠いみたいだし、目的地までは徒歩だから
ここから先が長いのかもしれません。 …と思ったらもう着いちゃったよ!

黒輪はやっぱり脱いでくれましたね! ここまで時間かかったな!
背中を見せながら過去を語るシーンは
「バード」でも見たような気がします。あっちは蛇の刺青でしたけど。

黒輪が過去での武蔵との因縁を語っていたら
後ろから本人が登場しちゃいました。なんというドッキリ。
なんかこの漫画あと2回くらいで終わるような気がしてきた。

●半熟ガーディアンズ
「武侠形式 二式!! 反射速度を上げる!!」
でた!二式!二式来たよ〜!!
二式ってる時は髪が逆立つみたいですね。どうせなら目の色も変われば良かったのに。

「何だ安曇君のあの強さは あれじゃ一人で強盗団を壊滅させてしまうかも」
そんなに非常識な強さなのかよ、と思ったけど
目の前に飛んできた弾丸を回避して大人2人をまとめて倒したんだから
確かに非常識なまでに強いんだよなー。

「や…やっぱり二式はダメだ…! 体への負担がでかすぎる!!」
またまたそんなこと言って〜
もっと凄い三式とか四式とか七十五式とか零式とか百式とかがあるんでしょう?

ある意味非常に少年漫画らしい設定やノリであるとは思うんですが
チャンピオンにおいては異質な漫画ですね。
絵の野暮ったさはチャンピオンらしいんですけど。

●りびんぐでっど!
お母さんの天然無防備ヤングママっぷりが凄い。
これで中学生の息子がいるなんて…何歳の時に出産したんですか!
息子のことを「圭太くん」とやや他人行儀に呼ぶお父さんも気になる。義父?

服の上から聴診器をあてる女医さんにはガッカリさせていただきました。
医療をなめるなと言いたい。

●少年探偵 狩野俊介
梢さんはいかにもTHE・悪女って感じですね。
写真の中のお嬢様な笑顔も、今の憂いを帯びた大人っぽい顔もどっちも良い…。
この人が卓司さんから真吾おじさんに乗り換えた理由は説明されませんでしたが
愛じゃなくて金が絡んでるのはなんとなく想像できる。

交霊の儀式は全体的にイカサマとトリックの塊のようでしたが
霊媒師本人が死んだのは予想外でした。でもここから生き返りそうな気もするな。
状況だけ考えれば最有力容疑者は執事の多田さんですが…。

「――あ ついた」のコマの俊介くんが女の子にしか見えなくて困る。
ぎゅーってしたいぎゅーって。

●木曜日のフルット
>三平×2氏の掲げる「CTC」ただ一つの掲載基準は「履き違えたパッション」ですが、
>この作品はフィクションであり、実在の人物・団体等には一切関係ありません。
初めて聞きましたが今週の萌-1SPで大いに納得しましたw
漫画の方は昭和の学年誌に載ってそうな内容でしたが
鯨井先輩の裸オーバーオールでなんとか週チャンっぽさをキープ!

●次号予告
次週はお休み。
阿部共実が三号連続で登場とのこと。ショートギャグ枠が激戦区すぎる!
ナンバの最終回はカラーで飾ってほしかったなー。

●目次
チャンピオン読者のことを普通に「紳士」と呼ぶ石黒先生w
居心地が良さそうでなによりです。
posted by ばば at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週チャン感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。